Archi Airs / アーキ エアーズ

BLOGスタッフブログ

2021年8月26日

MASTERWALソファ その2

信州での暮らしにこだわりたい方へ

信州の木材を使用し、

素材そのものの変化を楽しむ家

永く愛され

受け継がれていく家をデザインする

Archi Airs(アーキエアーズ)。

 

みなさまこんにちは、櫻井です。

本日は、前々回のブログでご紹介した「MASTERWALのソファ」の

もう一つの特徴をご紹介します。

はじめに。

 

MASTERWALは、

岡山県の家具メーカー「アカセ木工」が立ち上げた

無垢材インテリアのブランド。

展示場におかれたこちらのソファも、

背中面に見えるウォールナットの色や木目が際立ち、

落ち着く空間を演出しています。

そんなMASTERWALのソファのもう一つの特徴。

それは、「張地の素材」にもこだわっていること。

 

ソファでは、レザー11種類と、

ファブリック28種類が展開されています。

展示場のソファは、「Ultrasuede(ウルトラスエード)」という張地を使用。

上質なスエードのような風合いをもつ、人工皮革です。

高級車のシート素材としても使われています。

 

表面は細かな繊維が起毛されており、

触れたとき、手になじむやわらかさや、

なめらかな質感が特徴です!

 

スエード特有の“フィンガーマーク“も、うっすらと出ます。

ポリエステルを80%含む素材のため、

飲み物をこぼしてしまったときにも、さっと拭き取ればOKと、

お手入れも簡単だそう!

 

触ってよし◎使ってよし◎

 

こんな素敵な生地「Ultrasuede(ウルトラスエード)」を開発したのは、

なんとあの東レなんだとか!

ソファは重心が低く、座面は広く作られているため、

座り心地は抜群です!

 

素材一つ一つにこだわり、他にない心地よさを味わえるソファ。

 

Archi Airs(アーキエアーズ)もそう。

使用する素材に一つ一つこだわり、

永く愛されることで、本物の価値を磨いていく住まいをご提案します。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それでは、また・・・!

 

~Instagramも更新中!施工事例も投稿しています~

 

Instagramはこちらから

 

※ ご予約・お問い合わせは・・・

  ☎ 0120-302-823 (火・水曜日定休)

  お気軽にお問合せくださいませ。

 【ご予約優先にてご案内しております】

https://www.archi-airs.jp/

 

投稿者:archi-airs

OTHERその他の関連記事

モデルハウス来場予約受付中

Archi Airs Instagram はこちら

SCROLL